プロフィール

現状と目標とやること(2020年8月10日時点)

うさみ
うさみ
どうも、うさみです!

 

今回の記事は今後、キャリアアップに取り組むために「現状を整理」して「やることをはっきりさせる」ための記事です。

 

このブログは私のキャリアアップのための取り組みを発信するブログです。

何故発信するかと言えば、困難なことほど「ひとりでやると心が折れるから」です。

 

だって、しんどいじゃん。

 

そして、自分の取り組みを通して一緒にチャレンジできる仲間ができたらいいな、とか思っています。

 

というわけで「今、こんな状態で今後はこんなことしていくよー」という内容をまとめておいた方が良さそうだったので記事にしてみました。

 

↓ちなみにこんなやつです↓

自己紹介とブログについて

ざっくり現状

ダラダラと書いても仕方がないので箇条書きで……。

  • 2年前くらいからキャリアアップの取り組みを始めた。
  • 理由はブラック要素のある働き方しか知らないので、定年まで会社に馴染んで活躍しながら働き続ける自信がなかったから。
  • ブラック中小で転職活動を頑張る⇒ホワイト大企業から内定。
  • 入社してみると周りの能力値が高すぎてビビっている。
  • 営業系職種の癖に人付き合いが超苦手。
  • 今の自分には客観的な目線ではっきりとした「価値」がない様に感じている。

自分で言うのもアレですがネガティブ思考が強めだね……。

 

これまでの人生で「人より劣っていると感じる→危機感を抱く→何かしら行動→ステップアップ」というサイクルで綱渡りの様に生きてきました。

 

 

今は2段目の「危機感を抱く」ところなので「何かしらの実行」で対処していければステップアップしていけるのかなー、と思っています。

 

これからやっていくこと。

目標:今の会社に頼らずとも自分の力で生きていける様になる。

↓やること↓

  • マーケティングの勉強と実践
  • 海外駐在を狙っていく
  • ブログ・SNSでの発信

 

という具合に注力していこうと思います。

 

ざっくり理由について

一応、「目標」と「やること」の考え方も残しておくよ。

目標は「今の会社に頼らずとも自分の力で生きていける様になる」と設定しました。

 

そして、大まかな目標達成の条件は

  • 会社の給料に頼らずに生きていける⇒他の収入源を作る(1社からの給料に依存しない)
  • 他の会社から求められる様になる(市場価値UP)⇒雇用主に困らない様にしておく。

のいずれかかな、と。

要は「今の会社を辞めても困らない状態」に辿り着ければOK。

 

達成条件に対するボトルネック

そして、現状のボトルネックはこんな感じ。

〇他の収入源を作る(1社からの給料に依存しない)

【ボトルネック】

  • 給料以外の稼ぎ方を知らない。
  • 販売できる様な技能を持っていない。(または持っていないと思っている)
  • リスクを取る程の資産がない。
  • 転職して間がないため環境に慣れていない。

〇雇用主に困らない様にしておく

【ボトルネック】

  • 雇用主から常に求められる様な実績や能力がない。(またはないと思っている)
  • 雇用主になりえる立場の人と接点がない。
  • 雇用主になりえる立場の人に自分の実績や能力を認知してもらう機会がない。

 

端的に言えば「収入やスカウトに繋がる様な目立った能力がない凡人」なので一足飛びにゴールはできないね、というお話です。

 

総合して考えると?

あれこれと手を出して中途半端になるだけで何も得られない」なんて話はよくあること。

なので、優先順をつけながら一つずつ潰していって、問題が出たら個別に対処していくよ。

 

うさみ
うさみ
超当たり障りのないこと言ってんな……。

 

まず、注力すべきは「明確な強み」を作ること。

「収入源を増やす」でも「市場価値を上げる」でも言えることなのだけれど。

 

評価してもらえる「強み」が無いと実現が難しい。

そして、今の私には明確な「強み」がない

 

ならば、まずは「強み」を作ることから始めるべきではなかろうか?

 

そして強みを作る戦場は「現職の仕事」

何故なら職務内容が明確で具体的な実践がしやすいから。

更に、成果に繋がれば「市場価値」も上げられるし「収入源を増やす」ためにも使える。

 

〇具体的にやることの範囲は「マーケティング」から。

自分の仕事が営業系なのと自分が興味あって集中して取り組めるものだったりもする。

 

もっと言えば、少しかじっただけでも営業現場で実践できている人ってほぼいない、と気づかされる。

きちんと実践してるのは、かなり上位の営業マンくらいだと思います。

 

仕事で差別化がしやすいし、「稼ぐための仕組み」についての学びは収入源を増やそうと思った時にも使いやすい。

 

 

という感じの理由で当面のやることを決めてみました。

 

 

ちなみに……。

触れていなかったやることについて

・海外駐在を狙う

  • 同じスキルでも「海外でも使える」という掛け算で一気に希少性が上がる。
  • 生きていける場所を増やしたい。
  • 給料以外の収入源も作れそう

 

・ブログ・SNSでの発信

  • キャリアアップとの相性がいい(モチベーションを保ちやすい)
  • 同じことを頑張るなら認知される相手が多い方がチャンスは多くなる。

 

みたいな理由でリストアップしました。

ざっくりとこんな感じです。

優先順位でいくと第2、第3となるけれど最優先の「強みを作る」と相性が良さそうなのでコツコツ、ちびちびやっていこうと思います。

 

 

というわけで。

発信する内容は「自分がやるキャリアアップのための取り組み」ですが「自分の取り組みを通して一緒にチャレンジできる仲間ができたらいいな」という淡い願望的なものもあったり。

 

 

今回の記事で「私はこうやるよ!」という方向性は示したつもりです。

「チャレンジする仲間が欲しい」とか言って自分に熱量も方向性も具体性も無い、というのは失礼かなー、と思いまして。

 

 

真面目に本気でやりたいからこそ長文になったけれど、まとめてみました。